第5回千葉大会で型および組手で優勝(5/21/17)

第5回千葉大会で型および組手で優勝(5/21/17)

2017年5月21日八街スポーツプラザで開催された第5回千葉大会に直轄東京道場から10名の道場生が参加しました。その結果以下の3選手が優勝・入賞いたしました。

型の部
一般中・初級(サンチン・ナイファンチン)優勝 浮田栄治
一般上級(パッサイ)         準優勝 月村孝幸
3位  岩崎敦子
組手の部
一般男子 優勝  浮田栄治
準優勝  月村孝幸

最優秀選手賞     浮田栄治

素晴らしい結果ですが、特に初参加の浮田選手の目覚ましい活躍が光りました。

17.5.23